fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:マメ知識
スカイプは便利だ!!!

知らない人も知ってる人もまずは読んでみてください。

スカイプアウトで一般の固定電話、携帯電話に電話してみましょう。
スカイプアウトでは、全世界に電話することができるため、国際電話をかけるときと同じように
電話をかける必要ががあります。

 (1)電話番号は最初に「+」をつけます。
 (2)次に国番号をつけます。日本の国番号は「81」です。
 (3)最後に市外局番の「0」を除いた番号になります。

例1: 固定電話の03-1234-5678ならば、
   +81312345678
   になります。

例2: 携帯電話の090-1234-5678ならば、
   +819012345678
   になります。


ここまではいいですね。
まあ当たり前の内容です。


でも、ここからが驚異。


料金は、日本の固定電話で1分間2.66円
日本の携帯電話で1分間17.5円になってます。

非常に安い。


使い方の例としては、僕の場合。
僕の携帯はメールし放題にしていて、1ヶ月の携帯料金は基本料金とかiモード契約料等合わせて、現在1000円程度。通話料金は1分42円かかっています。1時間通話すると42円×60分=2520円もかかってしまいます。

ですが、スカイプだと、通話料17.5円×60分=1050円。で済みます。
一般電話への発信だと、10時間話しても、2.66円×60分×10時間=1596円です。
wifiだから無線LANが使える場所であればお持ちの携帯電話やPSPが電話と化します。


しかもこの機能、auの携帯に標準搭載されはじめた。
ってことは、どういうことか。
無線LANが使える場所でwifi(ワイファイ)をオンにしてスカイプ通話すれば、通話料は激安。一般電話に対してなら1分2.66円。(3分だと7.98円)すごい・・・

auからしたら通話料で売り上げられないので結構痛いのでは?と思ったりしたけど、基本料金とかで稼げばいいのかな!?


用語が苦手な方に解説しときます。

スカイプ=インターネットを使って人と会話したりテレビ電話したりできる機能。お互いがインターネット環境のパソコンやwifi機器があれば無料で使える。固定電話や携帯電話には前述したとおり有料だが破格に安い。

wifi(ワイファイ)=無線LAN機能を使った接続。携帯電話やPSPなどのゲーム機器、最近ではプリンターや周辺機器などにも搭載されているものが多い。携帯電話だと、携帯電話会社の回線を使わなくて、インターネットで接続できるため、タダでインターネットできる。

使ってみたい方は是非スカイプで検索してやってみてください。
ヤフーメッセンジャーやwindowsメッセンジャーに似たところがあります。てか初心者であればほぼ同じと考えてもいい。

難しい内容があれば質問してください。わかる限りでお答え致します。

これまでwifiやスカイプについて????だった方々。。。
新しい世界へようこそ!
スポンサーサイト



コメント

SoftBankは何年も前からその機能を備えた携帯を販売してますよ。

そうなんだけど、通話機能はあるのかな・・・
お互いにスカイプ同士じゃないとつながらないとか、制約があったりしませんか?


広くみなさんに知ってもらいたい便利な機能だから記事にしました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ