fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:投資
僕は生命保険、医療保険、ガン保険等の保険商品には入っていないのですが、世の中には保険にたくさん入っている人がいます。

会社に入社すると、わけもわからないまま保険に加入させられる場合があります。どんな病気の時にいくらがどれくらいの期間もらえるのか。それも理解しないまま加入していきます。不思議のものの一つです。

最近も保険屋さんが来て、

これらの保険料が掛け捨ての場合1ヶ月に5千円だとして1年間に6万円。10年間で60万円の支払いになります。と言われました。60万円の治療といったらどんなものがあるでしょうか。今、日本では高額医療制度というものがあります。そうです。どんなに高い治療(高度な医療を除く)を受けてもある一定金額以上を支払わなくても良いのです。僕のような一般サラリーマンを助ける制度。

 あと、せっかくせっせと保険料を支払ったのに、いざ病気になって、「その病気では保険は出ません」といわれた時のショックを考えたら、安易に保険に入ることをためらってしまいます。

この辺は人によると思いますが、保険に入る時は本当に必要かどうか、考えてみて!といいたいです。
「保険屋さんが美人だったから」とか「上司に勧められたから」とかの理由で入ると、その後の資金計画に響いてきます。



ちなみに、
高額医療とは別に、医療費控除というものがあります。
医療費控除というのは、確定申告で税務署へ申請するものです。
1年間で一世帯の医療費の支払いが10万円以上あった場合に、申告することができます。
スポンサーサイト



コメント

色付きの文字v-20太字の文色付きの文字本当におっしゃる通りだと思います♪
独身の女友達の話ですが
20代前半で死亡保障3000万の保険に何も考えないで入った子がいます・・・
(+いわれるままにさまざまなオプションつけてました。)
*金銭的余裕があるならまだしも20代独身の女性で死亡保障3000万???
そして年金保険などいろいろなものに入りいつしか生活が保険に圧迫され…
かなり悲惨です





こんにちは8ネコさん^^v

20歳前半で死亡保障で3000万円というのは、死ぬのを前提としていますとしか言いようがありませんね。万が一万が一といっても、万が一が滅多に来ないからこそ保険屋さんという会社が成り立っているわけだし・・

 掛け捨てじゃないにしろ、積み立てて、10年後に何万円か十数万円のボーナス受け取りとかうたっていても、やっぱり自分で運用する力を身につけるのが大切だと思います。特に20代では自分で運用して貯金を全部失ったとしても良い経験として、その失敗を活かせる人生になると思います☆


<豆知識>
年間5%以上の利率で運用ができれば個人投資家としてはまず成功だと思います。10%近く出せるようになれば老後も安泰!?w

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ