fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:スポーツ
バレーボールとかの試合をよく見ますが、
高校バレーとかは特に熱いです。
トーナメント形式ということもあって、
しかも1度しかチャンスが無い。
今年ダメだったら、また来年。と
思うけど、学年が変わっているので同じ状態で
挑むことはできない。
今この一瞬にすべてをかけるのが
高校バレーであり甲子園であると思います。


さて、このトーナメントというものは
よくできていて、
100チーム出場した場合には、99チームは
負けるわけです。
1チームだけが負けを知らずに優勝できる。

で、その99チームの中には
思わないところで負けたチームもあり、
まさかここまで来るとは、と思って
負けるチームもあると思いますが、
特によく見るのが悔し涙。


日ごろの成果を十分に発揮した涙ではない
のは明らかなチームが多い印象です。
すがすがしい涙を流している人をあまり見ない。


日ごろからの練習の成果がそこで出ているわけなので
その涙の意味がよくわからないことがあります。

勝ってうれしい涙は、良いと思います。
日ごろの練習の成果が十分に現れた証拠だし、
それだけ辛い思いをしてきた証だと思います。
力の勝負のスポーツでは特にこれが顕著に現れます。

そんなことを思いながら、試合会場に足を運んでいます。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ