fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:文房具
ボールペンの買え芯を購入しました。
黒が5本と、赤が2本。
赤は1年に1本くらいしか使わないのですが、黒は8本くらい使います。
在庫が3本くらいあるので、5本の追加購入です。

これまで使った替え芯は全部、瓶に入れて飾ってあるので、全部終わったら公開しようと
思います。(汗と水の結晶・・)

これで来年からの勉強に力を注げます。
スポンサーサイト



コメント

汗と涙の結晶

どれほどの本数なのか、今から画像アップを
楽しみにしています\(^o^)/

つかぬ事をお聞きします。
税理士の試験ではペンを使用するそうですが、
書き間違ったらどうするのですか?線で消して
書き直せるんですか?

シャープペンを使えないなんて、それだけで
緊張感増しますね(・_・;)

こんばんは、りこさん!!!

そうなんです。税理士試験ではボールペンか万年筆しか使えません><
書き損じたら、二重線で消して次の行とかに書きますが、問題によっては、書き損じた時点で、
1.書くスペースが無くなりゲームオーバー
2.書く残り時間がロスし、ゲームオーバー
のどちらかになりますので、書き損じは、1行以内が原則です。これは理論問題では、慣れればできるようになります。

問題は、計算問題の書き損じ。
書くスペースは限られていて、ただでさえ時間が足りないのに、大幅な修正は、「また来年~」となります。

住民税や事業税などは、ボーダーラインが90点とかになるので、みんながひしめきあっていて、やはり見栄えでの採点もされるのではないかと思っています。講師の方も言っていました。(同じ点数なら、見栄えのよいほうを通したくなる心理)

修正液は使えません~。

ボールペンでは、本試験の時に、書くときは魂を込めて書きますvv!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ