fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:資格いろいろ
酒井被告が介護福祉士の資格取得に向けて年内にも通信制の専門学校に入学する準備に入ったことが分かった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091028-00000045-spn-ent

介護福祉士の国家資格を取得するには、(1)厚生労働省が指定した専門学校などの養成施設を卒業するか、(2)介護実務を3年以上経験した上で国家試験に合格するか――のいずれか。

法改正により、2012年からは国家試験に合格しないと資格を取得できなくなる上、資格を得るには一般的に3年以上かかるとされる。

ん?????

国家試験になる?!?

そっちが気になりました。

介護福祉士はこれまで、講習とかで試験免除で取得できると言われていたのに、これからは
国家試験を受けて合格しないと取得できなくなる模様です。
てことは、取るなら2012年までに取っておかないと、あとあと取ろうと思っても
汗だくになって勉強して闘い抜かないといけないことが強く予想されます。

10年後に、「あのときとっておけばよかった」にならないように今の内にとれるものは
とっておくのがいいと思います。

○養成施設を卒業するコース
1) 2年以上の養成施設(専門学校、短期大学、大学)を卒業する
2) 福祉系の大学で指定科目を履修した者が1年間の養成施設を卒業する
3) 社会福祉士養成施設等を卒業(修了)した者が1年間の養成施設を卒業する
4) 保育士(保母)養成施設卒業者が1年間の養成施設を卒業する

今からならどれでも間に合うと思います。

国家試験で合格したい方は
受験料は、12,500円
筆記試験 平成22年1月31日(日曜日)
実技試験 平成22年3月7日(日曜日)

僕も取っておきたかったけど、2年間も通信の養成施設で学習しないといけないのは、
ちょっと無理があるので、やっぱり国家試験か・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ