fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:情報
税理士試験や会計士試験の受験者はダイエットする必要無くやせられる。

こんなことを思いました。


というのも、
試験会場には
超肥満な人は一人も
いないような気がします。

というか、
肥満な人すらあまり見かけません。
合格者ともなると、
ほんとに見ない・・
(専門学校の祝賀会の写真とか見ると)
 
頭を使うとエネルギーを
消費するというのは知られていることですが、
これらの試験組は
みんな朝から夜まで頭を働かせっぱなしだし、
合格者ともなると、
自己管理はしっかりとできていると思うので、
それは繊細なスケジューリングと生活習慣なのだと思います。

 なので、
もしダイエットしたいなぁと思ったら、
これらの試験を受けてみるのもいいかもしれません。


合格する頃には
しっかり引き締まった体になっているかも。
スポンサーサイト



コメント

同級生が・・

学生時代肥満の同級生、受かっています。
30年も前の話で、時代が違うのでしょうか・・。

こんにちはメタボおじさんさん。

30年前というと、
今みたいに、もやしっこは
まだあまり居ない時代ですね
みんな外で駆け回って遊んで
いたような時代のイメージが
あります。その中でもしっかり
勉強して合格されたんでしょうね。

最近は草食男子が多いような
気がします。
僕もそうかもしれませんが^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ