fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:下ネタ
僕にはめずらしい保健体育のブログ内容です^^;
性について表す言葉とかたくさん使っていますが、気になる人だけ読んでください。

まあ30歳にもなるんだからこれくらいの知識は!ってことで、調べたり計算したりしてみました。
下ネタみたいですが、ちゃんとしたお勉強ですよぉ!

まず、妊娠する確率ですがこれは25%みたいですね。
排卵日とうまく重なると25%。

で、まず排卵日とはなんぞや?と思う人もいるかもしれませんが、これは女性の生理ではなくて、生理と生理の間。つまり、体温が低い日から高い日に変わる瞬間に排卵が起きるとされています。で、そのときに男性の精子とご対面すればうまく妊娠するんですが、ここまでは壮絶な争いが行われます。
まず、精子というのは、酸に弱く、しかも女性の体内では白血球に殺しにかかられます。あと、残った精子が卵子に到達できたとしてもその固い殻を破って中に入らなければなりません。そこで、いろいろ調べた結果、うまく排卵日に性交できたとして、25%の確率でしか妊娠できないのです。でも逆に考えると1000組のカップルが居たとして250組は一発でOK♪w

 でも、その排卵日は予測することが非常に難しい。特に女性側が生理不安定だと特に。

そこで、無作為に一ヶ月に1回のみ性交した場合に妊娠する確率は何パーセントなのか!?というのを出したいと思います。
 この数字は後で説明するできちゃった結婚になる確率への数字の参考値にもなります。

<高い(甘い)確率で見た場合>
1ヶ月は30日です。でも、女性の生理周期は28日だとすると、1ヶ月に2回排卵が起きる場合もあれば1回の場合もありますがここでは30日で計算します。

で、卵子は排卵日から1日~2日しか生き延びられません。なので甘い計算では2日として計算したいと思います。
さらに、精子は3日~7日ほど生き延びられます。なので甘い計算では7日として計算します。

排卵日が15日だとして、その前7日に精子君が存在していればよく、さらに、15日からその後1日まで卵子は生き延びられますので、8日 9日 10日 11日 12日 13日 14日 15日 16日 が妊娠可能日ですね。てことは9日間チャンスがあります。
9/30×25%=7.5%の確率です。
でも、排卵日当日の性交で25%なので、それ以前や以後だとこれは減衰していくことでしょう。半分と見積もって3.75%程度といったところですかね。


次に、
<低い(厳しい)確率で見た場合>
卵子は排卵日から1日~2日しか生き延びられません。なので厳しい計算では1日として計算したいと思います。
さらに、精子は3日~7日ほど生き延びられます。なので厳しい計算では3日として計算します。
12日 13日 14日 15日に受精のチャンスがあります。
なので、
4/30×25%=3.33%
これをさらに半分と見積もって1.66%程度。 なので、やみくもに性交しても妊娠確率は1回の性交では1%ちょっとしかありません。なので、1ヶ月だと60回も夜に仲良くしなくちゃいけません。(ん?1日2回www)


てことで、子供がなかなかできないぃぃと嘆いている方は、生理周期をしっかりと頭に入れて取り組むのが良いと思います。

次は、避妊をしたい人用のを書こうと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ