fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:法律・ルール
定額給付金が給付されることが決定しましたね。
まずは、自分がいくらもらえるのか。そしていつもらえるのかを探ってみたいと思います。

30歳とか40歳であれば間違いなく12000円なのですが、18歳付近の人や65歳付近の人だと、12000円なのか2万円なのか判断が分かれるところ。


1.施策の目的
景気後退下での住民の不安に対処するため、住民への生活支援を行うと
ともに、あわせて、住民に広く給付することにより、地域の経済対策に資
することを目的とする。


これは問題ないですね。とにかく経済対策になるための策として行われるようです。


2.事業費(補正予算(第2号)案計上額)
2兆395億13百万円 ・事業費 1兆9570億円
・事務費 825億13百万円


税金投入なんですが、結局は支払った分の還付というくらいに考えましょう。でも子供たちはあまり税金を支払っていないのに、2万円を還付されるということは、やっぱり世代間扶助となることが伺われます。


3.事業の実施主体と経費負担
・実施主体は市町村(特別区を含む)
・実施に要する経費(給付費及び事務費)については、国が補助(補助率
10/10)


実施主体は国ではなくて市町村です。道府県でもありません。しかし、補助は100%なので、実質国がお金を出して、市町村が交付手続きをするということです。


4.給付対象者及び申請・受給者
・給付対象者は、基準日(平成21 年2月1日)において、①又は②のいず
れかに該当する者
① 住民基本台帳に記録されている者
② 外国人登録原票に登録されている者(不法滞在者及び短期滞在者の
み対象外。)
・申請・受給者は、給付対象者の属する世帯の世帯主(外国人については、
各給付対象者)。


普通に日本で生まれて日本で育った人は1番に該当するので、問題なし。住民基本台帳法というのがあって、みんなこれに自動的に登録されています^^;


5.給付額
給付対象者1人につき12,000 円
(ただし、基準日において65 歳以上の者及び18 歳以下の者については
20,000 円)


さて、ここで問題です。高校生(17歳か18歳のはず)は必ず2万円ですね。(浪人除く)
クラスの中で、「お前だけ2万円ずるいぞ。オレなんか早く生まれたから1万2千しかもらえなかった。半分の4000円よこせ!」というようないざこざは発生しません。
 
先に出てきたように、基準日(平成21 年2月1日)なので、平成2年2月2日に生まれた人は、2万円。平成2年2月1日に生まれた人は1万2000円。
また、昭和19年2月1日に生まれた人は2万円。昭和19年2月2日に生まれた人は1万2000円
年寄り同士のみにくい争いも無いとも言えないのですが・・ww


6.申請及び給付の方法
原則として、次の①、②及び③の方式の組合せで実施(③の方式は、
①及び②によりがたい場合。)
① 郵送申請方式:振込先口座を記した申請書を本人確認書類ととも
に市町村に郵送し、振り込みにより受給
② 窓口申請方式:振込先口座を記した申請書を窓口で提出し振込に
より受給
③ 窓口現金受領方式:申請書を窓口で提出し、現金により受給
7.給付開始日
・市町村において決定(年度内の給付開始を目指す)
・申請期限は、申請受付開始日から6月


よりがたい場合って・・・(汗)

基本的に①番か②番だと思います。②番にすると、窓口がめちゃくちゃ混むと思うので、僕的には①番をおすすめします。③番は今すぐ現金が欲しい人向きですねw


で、最後に注意事項が、、、申請期限が受付開始から6月です。これを過ぎるともらえないです。きっと失効する人が何万人もいるんだろうなぁと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ