fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:英語・英文会計
まだ開始して間もないですが、一つの攻略法を考えました
最初の作戦でずいぶんと勉強の効率も変わってくるというもので・・・

単語力のみで勝負する

つまり、文法とかは無視して、会計スキルと単語力だけで勝負するというものです

もともと英語なんて基礎からやっていないので全くできないので、その方法が一番
関係代名詞とか普通に使われているみたいなので、それらをやっていたら1ヶ月そこらじゃおわりませーん

1.sddets(資産)
2.capital(資本)
3.journalizing(仕訳)
4.interest(利息)
5.expenses(費用)

とか100個くらいの会計単語と、

1.invested(出資)
2.bought(買った)
3.transfer(移動)

とか200個くらいの通常単語に、

元々知っている

1.this
2.or
3.open
4.cash
5.close

などの中学1年生くらいで習う単語(たぶん300個くらい?)を覚えてしまえば感覚でなんとか合格点は取れそうな予感がするようなしないような・・・

とにかく英語を和訳するだけでいいので楽です。日本語を英訳する問題はないので、頭の中は和訳の連続でOK♪ヒアリングとかもないので、その辺は頭だけでなんとかなりそうですね


仕訳の仕方もT勘定の書き方も元帳の書き方も減価償却も、だいたい日本の簿記と同じなので勉強しなくても良さそう

テキストは250ページほどあるけど頑張ります
スポンサーサイト



コメント

いつも遊びに来ます。いつも日記感服します。僕も頑張ります。ここのところ寒くなってきたので体に気をつけて下さい。またよらせて頂きます。

彰夫さんはじめまして。
お褒めの言葉ありがとうございますm(__)m

お互いに風邪をひかずに楽しい冬を過ごしていきましょうvv

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ