fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:情報
人間の力はきっと生物の中では今のところ最強に強いしなんでもできるし、たいていのことは科学力を駆使すればできる。

でも、全宇宙の力からみたらできることは結構小さい。それを考えてみよう。

「行動範囲」
まず世界最強のエンジンを積んだロケットで宇宙の一番遠くに行こうとした場合にどこまで行けるか・・・調べてみた。

まず太陽系から出るのは無理とのこと。冥王星までたどり着くのに・・・一生かかるみたいですね。
その距離44億~74億。楕円軌道だそうで、今21世紀は遠ざかっている途中だそうですw
有人飛行なら木星か土星くらいまでがいいところだそうです。7億キロ。。。

で、銀河系どころか、太陽系から出ることは難しいということです。


では、地中はどこまでいけるでしょうか。

調べていて、不可能だなあと思ったのは、地下30キロですでに温度は300度くらいになるみたいですね>< 場所によっては800度とか・・たばこの火とかくらいになってるんじゃないですかね。それが周囲全部・・orz
 だいぶん掘り進めていくと、鋼鉄よりもうんと硬い厚さ3000kmの岩の層がでてきます。
これを掘削して行くのは・・大変です。深く掘るほど圧力により圧縮されており、密度も高くなっていますからさらに硬くなるでしょう。

 つまり、人類が掘れるのはせいぜい10キロか20キロ。直径は12000キロほどあるのでこれまたブラジルとつなぐなんていう工事はまず無理。


で、もし中心まで掘ったとしても、その穴に地球上の空気が全部ひっぱられて入ってしまって、地球上から空気は無くなるそうです。6000度の中心の熱によって高温になったりするらしい・・・


ま・・・まぁ暇つぶしに読んでくれればいいです。ww 今日も自転車でイオンに買い物(200メートル)に行っているファシルがそこにいる。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ