fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:日記
買い物>

僕は普段着とかはあまり良いところでは買いませんwまだまだ贅沢ができる状態にないので、ブランド品とかをまとうことはこの先5年くらいはまだないと思います。

マルショク稙田タウンの中にある服屋さん「アウトレットというお店」はとても好きな服が多いので、ここで買うことが多いです。値段は安めです。昨日はバーゲンしてました。夏物一斉処分。半額になっているやつがさらに半額になって売っていて、Tシャツとか1000円とかになってました♪
 Yシャツっぽいやつとかも5000円→1250円とか☆

 6000円分購入しましたとさ。


 そのうち一着1万円以上するTシャツとかに手を出し始めたら、僕のことを「初心の気持ちはどこに行ったんだ」と言ってやってください。^^v
スポンサーサイト



コメント

貧乏なのが初心ではないっしょ。1マソのシャツを平気で普段着にするようになっても、「2マソのシャツ着てぇなぁ」と気持ちが上を向いていればいいのでわ?と思ふよ。頑張り続けている事じゃないかなぁ。

一度上げた生活水準を下げるのは結構難しいと聞きます。

1マンのシャツを着るようになったら一体どんな生活なんだろう。
 毎朝通勤で、レクサスの前を通るのですが、「いつしかこの車に・・」と思いながら通っています^^;
 試験とかに頑張る目標って、こういうちょっとした欲張りから始まるのかもしれませんね。もっとハングリーになりたい><

おっと、100円の感覚を失ってはいけない・・・

洋服大好き♪

ファシルさん、おはようございます(^o^)丿

私はある程度はブランドにこだわりますし、長く着れる物、使える物、素材や色などにこだわると、どうしても高価になってしまいます。
一応女性なので、ファッションに興味はあります♪
千円の物をうまく使いこなすのも有りですが、1万円の物を長く使いこなすのも有りだと思います。愛着も湧いてきますしね~。
ただ、流行り物が好きでシーズンごとに買い替えるのが好きだったら別ですけどね(^_^)

りこさん。おはようございます。

僕も車とかは長く使うので高価^^
服とかはやっぱり興味の問題なんですかねぇ。

試験勉強中はほんとに1着も購入しませんでしたから。今年初めて服を買い物した感じです^^v

携帯電話も高校生とかは最新機種を欲しがりますけど、長く使おうとは思っていないようです。お財布感覚ができあがってないんでしょうか。と、最近思っています。

お金を大事にすることと、安いものを買うことは全く違うと思うよ。

ブランド品でなくとも高価な製品(衣服に限らず食器でも生活用品でも)は上質だからこそ、とても丁寧に作られています。
デザインもフォルムも縫製も素材も洗練されていて、無駄がない。そして手に取るほう、身に着けるほうもそれを所有するに相応しいかどうか試される。

身に着けることでセンスが磨かれていくし、汚れても服を傷めやすいクリーニングには簡単に出せなくなる。自分でシミを落として一枚ずつ丁寧に洗い、アイロンをかけ、手間と暇をかけるようになります。
朝起きて水を飲むコップがバカラのグラスだったら、お茶碗が有田焼だったら、粗雑には扱えない。使った後もすぐに洗って丁寧に拭き、きちんとしまいます。結果行き着くところは茶道の所作かもしれません。そしてただのお水一杯が、ただの白いご飯が器が違うだけでとてもおいしく感じられる。

美しさを感じ、丁寧に扱い、自分もそれに相応しくあるために、心が豊かになる。
その一つ一つを大事にすることで、結果丁寧に生活するようになる。豊かに生きるためにはかかせない存在です。

自分のスタイルに通ずるものがあれば、100円ショップのものでも購入したりしますが、それはそれ。

1万円のシャツを着るということは悪いことでもなんでもなくて、とても大事なことだと思う。
ブランド品を買うというよりも
ぜひ、オーダーメイドの1万円のシャツを買ってみてください。もしくは、靴(1万円じゃ無理かな)
その素晴らしさがわかってもらえると思います。

一度上げた生活水準を下げるのが難しいのは、ただ金額の高さやブランドのネームバリューにまかせて、何の意味もなくいたずらに高価なものを買い続けたときです。
そういう人は、自分でお手入れもしないし、その物自体が持つ良さを知らないままに見過ごしてしまう。

自分のテーマがあって、スタイルがあって、それに添った生き方をする上で一つ一つを丁寧に購入していけば生活のレベルに左右されることはなくなります。

長々と書いてしまいましたが、そうは言ってもこれもその人の考え方次第だから、あまり意見すべきことではないのかもしれませんね。
いつもすみませんi-230

おはようございます。

車は好きなので、天気がよければ毎週洗車します。
なので、きっと、興味を持っているものはとても大切にするのかなと思いました。
 服とかもそのうち興味が出てきたら見る目がかわってくるかも・・と。

<服や靴>
 高いものと安いものの違いがあまりよくわからない。値段ほど差があるとは思えない。1万円のものが10万円のものより、よく見えたりする。

<車>
 高いものほど作りもしっかりしていて、性能も高い。
100万円と200万円の違いはすぐわかる。

目利きができるものに興味が沸いているような気がしました^^;

でも、着ている服や車はステータスだと思うので、先生になったら、一着くらいスーツいいものを持ちたいなーと思います^^v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ