fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:資格いろいろ
荒牧裕一さんという人がいます。
僕が23歳くらいの時にインターネットで偶然にも見つけたサイトです。

http://www.aramaki.com/

資格をたくさん取っておられて、しかも1個ずつの資格が難しいものばかり(僕には時間的に取ることができなさそうなものが多い・・・)
 で、前々から、ずっと注目して見ていました。なので、僕の資格も同じようなものが多いんです。w参考にさせて頂いております。

 そこで、漢字検定・・・僕の感覚からなぜ1級や準1級が難しいかと思うと、ただ、やみくもに資格取得を目的としている僕たちが目指すとかなり難しい試験になることがわかりました。
 でも、本を毎日読んでいたり、子供の頃から、難しい字にふれあっていたりすると、公表されている合格率以上の結果が出せることも。
 10%10年ということばが通用しない試験かもしれません。

その記事がこちら。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NIP/FUGOKAKU/20040315/1/

人間ATOK・・・ なるほど、言われてみるとそんな感じがしました。TOEICや公認会計士や司法試験を合格できるくらいの力がある人も大変なんだと思いました。

これが、僕のこれまでの考え方であり、こびりついた固定観念であったのです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ