fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:文房具
蛍光ペンはこれを使っています。

http://www.mpuni.co.jp/product/category/sign_pen/propus_neo/index.html

三菱鉛筆のプロパスネオというやつです。ペンのデザインが好きです。(明るい色で)
ちなみに、ペンそのものは透明っぽいので、中の液が見えるので、残量を確認できてとても良い感じです。


ボールペンは、解決できなかったら、いよいよ「万年筆」に手を出すべき時期になってきたのか・・・

って、調べたら、、、高ぁ~い。

http://www.sailor.co.jp/BUNGU/lineup_01.html

100万とかマジありえんぞ。 でもこんなのを持てるようになりたいっすぅ~☆
スポンサーサイト



コメント

食いつきます

ファシルさん、こんにちは

文房具の話になると、すぐ食いつきます(笑)
大好きなんですよね。ペンとかファイルとか。
蛍光ペンも使ってると楽しくなりますよね。でも私は黄色の蛍光ペンって、好きじゃないんですよね~。なんか汚れが目立つ気がするんです。

万年筆も大好きで、今は15年ぐらい愛用している万年筆を使っています(小学生か中学生の時に買ったやつ)
そして私も、いい万年筆がほしい!!!と思ってます。ウォーターマンかモンブランが欲しいですね~。
万年筆で字を書くと、すごく上手に書けると思いませんか?

万年筆は字が上品になりますよね。インクが太いからかなぁ。。でも細いのもありますよね(・_・)
 なぜかは謎ですね。でも、書き味は好きです。メンテナンスとか必要みたいですけど、いつも使っていたらあまり必要ないのかとも思います。

万年筆は1万円以上出せばいいものが手に入りそうですね。でもまだ万年筆に関しては素人なので、最初は1000円くらいのから試してみようかと思います。

子ども用だけどイイものあります

 ふぁしるさん、はじめまして。いつもブログを読んで元気をもらっています。
 ドイツのペリカン社が ペリカーノJr ( Pelikan Pelikano Junior )という子ども用の万年筆を出しています。軸がスケルトン製で、色も色々あってかわいいけど、チープではないと思います。軸が子ども用ということもあって正しい持ち方が出来るような設計になっていて、万年筆初心者の大人にとっても心地よく使えます。また、字の太さは太いです。インクのカートリッジは通常のペリカンの物を使う事が出来ます。万年筆デビューに1500円くらいのこのペリカンのペリカーノJr 、お試ししてみては?

gaoさん

gaoさんはじめまして。
ようこそはいてく部品工場 ブログバージョンへww


http://fish.miracle.ne.jp/mail4dl/05-topic-news/AA-09.htm
に万年筆 ペリカーノJrがありましたので、一応リンク載せておきます。

とても使いやすそうですね。デザインも結構いい感じです。今年の試験はボールペンで受けて、9月以降の勉強には万年筆も一つの手段として考えてみようと思います。

 gaoさんはなにかの勉強をされているんですか?

これからも是非よろしくお願い致しますm(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ