fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:道徳
結婚したい。。。

結婚をして安定した家庭を築いて。そろそろ落ち着いて・・・

しかし、現代の世の中を見ているとそんな時代は終わったように思えます。

独身の方が気楽だし、子供の問題、お金の問題等‥ 結婚をするといろんな責任が発生します。
独身ならば1ヶ月数万円あればなんとか生きていけますが、配偶者や子供がいるとそうはいきません。
ぎりぎりの生活でも大丈夫だったのが、生活が苦しくなるだけでなく、急に相手の親からの圧力や、世間の目が厳しくなります。子供の友達の親の目・・・などもありますしね。

それだけ大人、親という立場をしっかりとわきまえて日々をすごさなければならないということだと
思います。


ただ、結婚に憧れもあります。

子供が居て、配偶者と幸せに暮らす。
お金が無くても愛があふれて、相手の家族と一気に親戚が増えて・・・今までに感じたことがない慈愛の心も芽生えるでしょう。家族全員分の幸せを分かち合えるという喜びもあるでしょう。

ただ、結婚したはいいが、うまくいかずに離婚して禍根を残す家庭もあります。

これらをしっかり考えて結婚という道を選択することが大切なのですが、
簡単に結婚といっても、今まで見ず知らずだった相手と一緒に毎日暮らすのですから、
いいことばかりではないのは確かだと思います。
一緒に困難を乗り越えていくことが大切ですね。

結婚することは財産か、結婚しないことが財産か・・・

34歳になって独身で、
しかもバツがついていない。
周囲から見ると、何か理由があるから34まで結婚できなかったのか・・?
と思われるかもしれません。



東日本大震災によって、それまで幸せだった生活が津波によって一気に奪われました。
家族が居て、子供がいて、お金もあって。。。それなりに幸せな家庭を築いていた方々はそのぶん
悲しさも倍増し、逆にあまりたいした生活もしていなくて、一人身で、仕事もあまりしていないような感じならば、前者に比べて悲しさはそれなりに少なかったかもしれません。


人生って平均化するんだなって思いました。

親密になればなるほどに別れの悲しさもそれだけ大きい。
だからといって、人と接することをやめていいのか・・・
人生のリスクマネジメントに含めていいのかわかりませんが、それも考えながら人は行動していかなければならないと思います。

先日、離婚の相談を受けました。
僕は「離婚したらそれだけまた自分の人生が待っているんだから、今の自分の気持ちを大事にしてあげて」と答えました。その答えが正しいかどうかは死ぬ前にならないとわからないんですね。
死ぬ直前に「楽しかった」と思えるかどうか。

その人にはそう答えましたが、
結局はその人の人生はその人が決めることだから、
僕の意見なんて他人のたわごとに過ぎません。


先日も書きましたが、
自分の縁なんてたかだか100人程度。
結婚式に呼ぶとしたらこの人たち。。。の100人程度。
その100人でさえ1年に1度も会わない人がいたりして、
縁ってそんなものです。

付かず離れず、適度な距離を保ちながら人付き合いをしていくことが今の世の中は大切なのではないでしょうか。
スポンサーサイト



コメント

離婚、、子供がいないなら私的には全然OKだと思う。
「 自分の人生 」 
そう言って良いのは子供ができるまでの間だけ。そして子供が自立した後だけ。
たとえどんな状況であれ、大人にはない未知の可能性を秘めた子供からその親を、親がいる事によって得られるであろう幸せを奪う権利など誰にもない。


そして親である以上、「己の」なんて語って欲しくないし語るべきでない。と自分の中で思う。

どんなに貧しかろうが苦難が待っていようが、我が子の顔を見た以上は、
どんな素敵な選択肢があろうが
「あなたを選ぶ」と子供に言ってあげたい。
子供を作るのは親の自由。大人の自由なんだ。
自分が選んで子供を作ったのならば責任を果たせるようにどんな努力も惜しむべきではない。
自分に言い聞かせて、親に訴えるような気持ちで書いてるよ(涙。
攻撃的でごめんね。
そのお友達に子供がいないかもしれないのにね。
人間だから色々あるのは当然で、優しい言葉をもらいたい時だってあるのも分かってるんだよ。

子供の入園が近づいて、最近思うんだ。
自由もないお金も大切にしなきゃいけなかった我が子との日々が私の人生の中で一番の財産だったて。
生き物として思うんだよ。

人生は想像を超えるものが沢山待ってて、
時間とともに霧が晴れるように色んなものが見えたりするよね。

人間だから消しきれない思いとか、色んなものがあるけど、それに報いるためにはどう生きるべきか考えながら日々過ごしてるよ。

みんな戦ってるんだね。















はこねばらおさんこんにちは。

とても大切なメッセージをありがとうございました。
みんな同じ考えにはならないもので、それぞれに個性があっていいですよね。

その人は子供が居ます。
ただ、育児の方向性の違いから夫婦で話し合っての結論を出しつつあります。
子供にとって親二人(夫婦)というのが悪いこともあるのかもしれません。DVや育児放棄が発生していると、子育てそのものに関心がなくなるので、どんなに言い聞かせても無理なものは無理な場合があります。

どこまで踏み込むかという話になりますが、
僕の場合は結婚もしていないし、結婚生活がどんなのかも体験したこともないので、あまり踏み込んだこともいえないんです。

ひとつ願うのは、その人を含め、子供さんも今よりも良い生活になりますように。別れて後悔することだけはやめてほしいと思いました。

ふぁしるちゃん

ごめんね。そうだよね。
考え方もそれぞれ違って当たり前よね。

育児放棄とか、DVとか、そういうのが発生しているのなら
私もそれは子供を守れる場所まで一緒に逃げるべきだと思う。
むしろいろんな意味で手遅れになる前に縁を切って逃げて欲しい。

これも個人の考え方の違いなんだろうけど、
私は「価値観が」とか「性格が」とか「愛情が」とか、
大人の努力で何とか改善(我慢)できそうな事ならば、子供から親を奪う理由にするべきでないと思ってるんだ。
そんな事で大喧嘩されただけでも子供は本当に傷つく。
でもこれも私の考えで、当事者の気持ちを理解しきれていないのかもしれないね。

自分の人生に責任を負うのは自分。
言うとおり、人の意見なんてたわごとに過ぎないのかもね。

だけど、友人はふぁしるちゃんだからそんな重大な相談ができたのかもしれないよ。

いつも努力してるところを知ってるから人生の節目にヒントをもらいたいと思ったのかも。

みんな幸せになれるといいね。

あと男の34なんてまだまだ若いよ。
自信持って自分磨きを続けて欲しいです。

40代で20代のお嫁さんをもらう話も珍しくない時代だよ。








はこねばらおこさんの言葉に勇気付けられました。34歳はまだ若い!
40歳や50歳になってしっかりとしたステイタスがあればついてきてくれる人もいますよね!

人の世話をやきたがっていた20代。
人は人、自分は自分と思えるようになった30代前半
30代後半はどんな自分が待っているのかな・・楽しみだ。

でも、いつまでも若く居たい。
そんな気持ちが芽生えたら老化を感じている証拠ですかね;;


子供に罪はないですもんね。
大人の事情で別れられたらたまったもんじゃない。
でも人間ってそんな動物で、
その子供も大人になったら同じように別れることになる夫婦もいますしね・・・><

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ