fc2ブログ

プロフィール

☆ファシル☆大分県

Author:☆ファシル☆大分県
チャレンジして
失敗を恐れるよりも
何もしないことを恐れよ

人と過去は変えられないけど
自分と未来は変えられる

<税理士試験に合格しました>

[合格済み科目]
H19 財務諸表論=556時間(1回)
H20 簿記論=624時間(2回)
H21 住民税=611時間(1回)
H24 消費税法=1540時間(5回)
H27 所得税法=3210時間(5回)
合計=6541時間

[不合格済み科目]
H19 簿 記 論 A判定=360時間
H20 消費税法 A判定=610時間
H21 消費税法 A判定=900時間
H22 消費税法 A判定=1150時間
H22 所得税法 B判定=870時間
H23 消費税法 A判定=1280時間
H24 所得税法 C判定=1160時間
H25 所得税法 A判定=1790時間
H26 所得税法 A判定=2530時間

<現在追加で学習中>
H28 法人税法=100時間
H28 相続税法=30時間
H28 FP3級=30時間(合格)
H28 FP2級=40時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(学科)=35時間(合格)
H28 1級土木施工管理技士(実地)=50時間(合格)

※時間は合格時点又は不合格時点の累計学習時間

【H22までの学習時間の内訳はこちら】


最近の記事


カテゴリー(分類)


DATE: CATEGORY:事件事故ニュース
いざ自分に選択が迫ると判断に困る。

どっちにすればいいんだろうって。

今の仕事の都合もあって、

でも頼ってくれてる。

勉強もしなくちゃ。

でも東北に行くのは今しかできないこと。
スポンサーサイト



コメント

ファシルさん、ご無沙汰しています。

今回の震災で被災(宮城)しました。
震災から1ヶ月経った今も、毎日余震の恐怖と戦ってます。

私が住む地域は津波のような大被害は受けなかったものの、いまだにライフラインが完全復旧していませんし、閉店状態のスーパーもあちこちで見られるので、生活用品や食料品の確保が本当に大変です。

ボランティア参加は相当の覚悟が必要なようですね。
TVでは復興の兆しが・・・なんて報道してますが、現実はまだまだですよ。
いつ大きい余震が来てもおかしくないし、またライフラインが止まるかもわからない生活してます。

幸い、うちの家族は無事でしたが、連絡が取れない友人がいます。

りこさんお久しぶりです。
被災されて元気かどうか、心配でした。
余震の恐怖や、ライフラインが止まっていて生活さえ満足にならないのに勉強どころの話ではないですよね。


僕の場合は、ボランティアではなくて、
会社からの要請がありました。建設会社なので設計の要因として再開発のための支援に行くことになるかもしれません。期間はまだわかりませんし、どこの場所になるのかもわからないけど、原発の範囲外で、津波の影響を受けていない地域(りこさんちがその範囲かも!?)での設計作業になる予定です。

まだ完全に行けるかどうかはわかりませんが、僕は独身だし特に断る理由は無いので本格的に要請されれば行くつもりでいます。(原発や余震が怖いというのはみんな一緒かなって思ったりしました)


なので、もし行くことになったらもしかしたらりこさんの町の復旧作業に携われることになるかもしれないのは何かの縁ですね。^^v

りこさんへ。

毎日の余震。本当に辛いと思います。最近の家は丈夫に造られてるけど、この余震はかなりダメージを受けそうですが、家の中に居るのは怖くないですか?

家のがれきを片付けたり、人のお世話も本当に大切だけど、僕ができるのは復興のためにいち早く設計→工事だと思うので、崩壊した地域だけじゃなくて、りこさんのお宅みたいにライフライン(水道・ガス・電気・下水道)が止まった地区で、自分が少しでも役に立てたらと思います。

ファシルさん、こんにちは^^

個人的にではなくて会社の要請でしたか・・・。
自分の意思ではないとなると、決断するのは難しいですよね。
今も余震が続いてますし、またライフラインが止まるかもしれないという状況の中で、見知らぬ土地に入るのは勇気がいると思います。
ファシルさんのご家族もきっと心配されると思いますので、ファシルさん自身の事を第一に考えて決断して下さいね。
震源地が広範囲に及んでいるので毎日余震はありますが、3月よりはだいぶ余震は減りました。
本震直後なんて、1分おきぐらいにグラグラきてて、ノイローゼになりそうでした。ただ、地震酔いになってしまい、今でもめまいがひどいです。あとは心臓が痛くて過呼吸みたいになります(泣)

余震は怖いですよ。揺れる事が怖いというよりは、揺れによって家が倒壊するんじゃないかという事に恐怖を感じます。
天井と壁に隙間ができてきたし、天井が落ちるんじゃないか・・・っていう恐怖はありますよ。

津波区域外という事は、私が住む地域になるかもしれませんね。だとしたら何かの縁ですね^^
万が一来る事になったら、私にできる事があればお手伝いしますので、何でも言って下さいね!

東北は、全国の皆さんの力をお借りしたいと願っていますので、どうぞよろしくお願いします☆

りこさんも正念場。

僕も勇気を頂いて、決断したいと思います。
家族の意見もしっかり聞いて・・・


もしまた変化があればお知らせしますねvv
勉強道具一式持って行くことになりそうですが。。。

いや、宮城ではなく……

福島の原発の方にいくべきです。あっちの方がヤバイので、たぶん人手もいるでしょう。なので福島の原発の方をお願いします。
給料もあっちの方がいいですよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ファシルのはいてく部品工場 all rights reserved.Powered by FC2ブログ